リクナビNEXTで仕事を探す時は有料になるのか

業者によるサービスを利用する時には、所定の料金が生じるケースも珍しくありません。業者によっては、それなりにまとまったお金も必要です。ところでリクナビNEXTには、正社員のお仕事を探す為の様々な情報が掲載されています。それには料金に関するメリットがあるのです。

1.実装された機能とその料金

リクナビNEXTには、主に次のような機能があります。

・求人広告の閲覧と応募
・求職情報の登録
・企業からのオファー
・イベント情報の閲覧

このような数々の情報や機能が実装されていますが、求職者がそれを利用する分にはお金はかかりません。無料になるのです。

2.転職関連の情報を無料で閲覧可能

まず上記の1点目と4点目の情報閲覧は、とても便利ですね。リクナビの場合は、求人広告の数はとても多いです。業界大手の会社だけに、際立って情報が多い事だけは間違いありません。

また4点目の転職フェアの情報なども、魅力的です。会社説明などを聞く事ができるイベント情報を、見過ごせないでしょう。リクナビでは、その情報閲覧が全て無料になるのです。

3.オファー関連の機能もお金はかからない

また上記の2点目と3点目は、いずれもオファー関連のサービスになります。リクナビでは、自分の希望条件などは随時登録しておくことが可能です。どのような案件をお探しかを情報登録しますし、簡単なプロフィールなども登録しておくことが可能です。

するとリクナビに情報を掲載した企業が、それを確認する訳ですね。それで企業側から、色々と声がかけられるケースが多々あります。その機能も、無料で利用可能なのです。

4.無料でサービスを提供できる理由

リクナビNEXTにてそのような便利な機能を利用できる理由ですが、掲載料金なのです。確かに求職者の方々は、無料でサービスを利用できます。しかし求人広告などの情報を載せる企業としては、リクナビにお金は払っているのです。

ちなみに掲載料金などは、地域によって異なります。関西地域などは13万円前後ですが、北海道などは12万円などの具合です。

企業がお金を払っているので、リクナビとしては十分に利益を得ることできる訳ですね。それで求職者の方々としては、無料でサービスが利用可能なのです。

お金がかからないのは嬉しい

冒頭でも述べたように、専門業者のサービスを利用する時には、お金がかかる事もあります。しかしリクナビNEXTならば、転職に関連する多くの機能は無料になるのですね。

どれだけサービスを利用してもお金がかかる事は無いのですから、求職者にとっては魅力的なサービスと言えます。

転職成功までにどんなステップがある? – リクナビNEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です